児童発達支援センター『にこにこ』の事業目的・運営方針

社会福祉法人光明童園では、水俣・芦北圏域における心身の発達において特別な配慮を要すると思われる乳幼児・児童とその家族のための発達支援事業の中核的な施設として平成28年4月から児童発達支援センター「にこにこ」を設置しました。

 当事業所を設置することによって、相談窓口の一元化、対象となる児童への適切な支援の拡充、関係機関との連携をより充実させていくことができ、子育てのしやすい環境、地域作りを目指しています。

 児童発達支援センター「にこにこ」では、児童福祉法第43条の1「日常生活における基本的動作の指導、独立自活に必要な知識技能の付与又は集団生活への適応のための訓練をする事を目的とする施設」を基本とし、

 

○個々の発達状態に合せた適切なサービスの提供

○ペアレントトレーニングを基盤とした保護者へのサポート

 

を柱として家庭や各関係機関とも連携を図り、地域の中枢となる施設づくりに努力邁進することを目的としています。

 

―営業時間―

 

開所時間 8:30~18:00

 

児童発達支援                 9:30~12:00

放課後デイサービス 13:30~17:30

 

月曜日~金曜日

(但し、お盆・年末・年始(12/29~1/3)までは休み

 

祝日は放課後デイサービスのみ(10:00~17:30)


アクセ

社会福祉法人 光明童園

児童発達支援センター にこにこ

〒867-0021

熊本県水俣市平町1丁目3-3

TEL 0966-84-9540

車の場合

国道3号線モンブランフジヤ前の交差点から県道117号線を湯の鶴温泉方面に向かいます。肥薩おれんじ鉄道の踏切を渡り、そのまま直進し280m先右側にあります。

 

電車の場合

肥薩おれんじ鉄道水俣駅よりタクシーで4分(1.1km)



▶ 新着情報

  2018年10月17日 ホームページをにリニュアル致しました。

  2019年2月1日 すまいるだより2月号を発行しました。⇒こちらのページへ

  2019年2月1日 にこにこだより2月号を発行しました。⇒こちらのページへ

  2019年2月20日 施設評価(保護者用)を更新しました。⇒こちらのページへ